ボディ・ブラッシュ・アップ


健康大陸.com > BODY BRUSH UP > 体のサビ取り、カラダみがき

体のサビを取り、カラダみがき!

人間の身体はおよそ60兆個の細胞からできているといわれています。この細胞が傷つくことで老化が進みますが、この老化現象に、「酸化」が大きく関わっています。

例えば、調理用の油を空気に触れたままにしておくと、黒ずんだり異臭を放つようになります。あるいは、鉄などの金属も年月が経てばボロボロにサビていきます。

私たちは、呼吸で取り込んだ酸素で、食物の栄養成分をエネルギーに替えていきます。このエネルギーの変換作業は、細胞の中に存在するミトコンドリアという、小さな顆粒状の器官で行われます。

その際、約2〜3%の酸素が残り、不安定で反応性の高い、ガス状のフリーラジカルが発生します。このフリーラジカル、活性酸素が細胞の「酸化」をもたらします。

紫外線やストレス、睡眠不足に喫煙、活性酸素の発生で肌にダメージ

私たちは生きていくうえで、酸素が不可欠です。しかし同時に、この酸素による「酸化」で、細胞が傷つき死滅するという現象(老化)が起きます。

私たちは1日に2500リットル以上の空気を吸いますが、500リットルが酸素で、そのうちの2〜3%が活性酸素になります。

活性酸素は体内にウィルスやバイ菌、有毒物質などの異物が侵入した際、防御システムとして殺菌のために働きます。ただ問題は、現代人は必要以上に活性酸素にさらされ、逆に生体を損傷させているということです。

日常生活の中で、活性酸素を異常発生させるものとしては、農薬や食品添加物、ダイオキシンなどの環境ホルモン、紫外線、排気ガスなどの大気汚染物質があります。また、タバコ、アルコール、食べ過ぎ、睡眠不足、過度の運動、ストレスなども活性酸素の発生源となります。

食品中の添加物や農薬など肝臓の解毒(薬物代謝)で活性酸素が発生しますが、ストレスのような精神的なものからも活性酸素が生じます。

人間関係の煩わしさなどでストレスが高じると自律神経の働きが鈍くなります。自律神経の働きが悪くなると、全身の血液の流れに影響し、細胞への酸素供給が滞り、そこでフリーラジカルが発生するようになります。

活性酸素の消去で、体内の抗酸化成分が消費される

活性酸素は細胞の損傷をもたらしますので、当然肌にもダメージとなります。例えば、紫外線は、一重項酸素という活性酸素が生じ、肌に含まれる脂質と反応し、シミやシワをもたらします。

また、タバコも肌には大敵です。例えば、ビタミンEやCには抗酸化作用がありますが、喫煙すると、血中のEやCが減少します。これは、喫煙で生じる活性酸素の消去にEやCが使われるためです。

さらに、タバコの煙には100種類以上の発がん物質が含まれるといわれます。タバコは本人が吸わなくても受動喫煙で被害を受けますので、要注意です。

こうした、知らず知らずのうちに外部から入り込んで活性酸素を発生させるものには、排気ガス、あるいはPM2.5のような環境汚染物質もありますので、何らかの対策を講じる必要があります。

またお酒も活性酸素の発生源です。アルコール成分のエタノールは肝臓で分解されますが、この過程で活性酸素が発生します。ストレスで活性酸素が発生しますが、そのストレス解消のためにアルコールを飲むと、そこでまた活性酸素が発生するという循環で、何かやりきれない話ではありますが。

カラダみがきのために、活性酸素の抑制と消去

私たちの身の周りの、ありとあらゆるものが活性酸素の発生源といえます。この活性酸素が、肌を痛めつける元凶となっています。細胞膜は主に脂質からできています。活性酸素により細胞膜の酸化が進むと、「過酸化脂質」という、いわば身体のサビが生じます。

この「過酸化脂質」の抑制、つまり「活性酸素による身体のサビつきをいかに防止する」かということが、肌の若さを保つ秘訣ということになります。

そのためには、活性酸素の発生を極力抑える、あるいは活性酸素を消去するようなライフスタイルを送ることが大切ということになります。

それには、やはりまず活性酸素の発生源を遠ざける生活をするということ。さらに、日々生じる活性酸素を消去する抗酸化成分を十分摂ることがお薦めです。

また、十分な睡眠をとることも大切です。睡眠不足も紫外線やタバコと同様、肌の大敵です。起きている時間が長いほどエネルギー産生で酸素が多く使われますので、活性酸素が多く発生します。

活性酸素の発生を極力抑える、あるいは活性酸素を消去するようなライフスタイルで、いつまでも若々しく、みずみずしい肌を保ちましょう。


カラダのサビ取りに、高濃度水素水!


水素濃度7.0ppm、業界最高峰

医療現場で、フィットネスジムで、健康のプロが選ぶ高濃度水素水キット!
業界最高峰の水素濃度7.0ppm
500mlあたり187円

水素を閉じ込めるのではなく、その場で水素水を生成。耐圧ペットボトル内で水素を発生させることで、気圧が高まり、 1気圧あたりの限界値1.6ppmを大きく超える7.0ppmという溶存水素濃度が可能に。

水だけでなく、お茶、アイスコーヒー、青汁、などお好きな飲み物で作ることができます。


フィットネス業界で、設置No.1

遂に家庭用の最強水素水サーバーが登場!
電気分解式水道直結水素水サーバー最安値に挑戦!
溶存1ppm&電気分解2万ppm&ナノ水素約3兆個/ml!

出口付近で水素を注入させる方式で、高濃度な水素水を生成。できたての高濃度水素水を値段を気にせず飲めます。

自動洗浄機能で、これまで大変だったお手入れが非常に楽に。漏水防止機能で万一水が漏れても自動でストップ。

フィットネス業界で業務用水素水サーバーの設置実績No.1、全国でサポートを行なっています。