脱毛を始める前に〜脱毛サロンの選び方と心構え

お友達の脱毛体験を聞くのもいいわね

暖かくなって、そろそろ薄着の季節ね。
皆さん、素肌に自信はありますか? 素肌の露出が本格的になる夏前、つまりこの春から脱毛をはじめようという方も少なくないはず。

そこで、脱毛サロンで脱毛の施術を行う際、どのような準備をすればよいのかをご紹介しますね。

この春、脱毛サロンデビューしたいというあなたがまずすべきことは情報収集ね。今は脱毛サロンがたくさんあって、いろんなサロンがオリジナルのキャンペーンを一斉に打ち出しているわね。

ちょっと迷うけど、やっぱり一番安心なのは「リアルにお友達から聞いた話」よね。脱毛することは決して恥ずかしいことではないの。最近は小中学生でさえ脱毛する時代よ! 脱毛サロンに興味があることをお友達に話してみるといいわ。

もし既にお友達が脱毛サロンを利用しているなら、どんな様子か詳しく聞いて、そのサロンに興味が持てるのであれば紹介してもらえるようにお願いするのも一つね。

お友達と二人で行ってみるのもオススメね

多くのサロンが「お友達紹介」のキャンペーンや特典をつけていて、双方にメリットになる場合が多いわね。例えばサロンによっては1回無料とか、別のパーツをサービスといった特典もあるわ。

もしお友達も脱毛に興味があるのに、あなたと同様サロンデビューしていなかったら、二人で行ってみるというのもオススメよ!サロンによっては友人との同時予約を推奨しているところもあるし、2名同時の入会特典があるサロンもあるわ。お友達と一緒だと、サロンのドアを開けるのも心強いものね!

周りに脱毛しているお友達がいない、あるいは友人にはやっぱり言いづらい……。そんなときは、以下の順でサロン選びをしてみてね。

1.自宅や学校、職場から気軽に通える場所にあるかどうか
2.脱毛希望の部位でキャンペーンをしているかどうか、そしてその回数

「料金が安い」「表示価格以外一斉不要」「無理な勧誘はしません」「痛くない」「カウンセリング無料」というのはもうどのサロンでも当たり前で、最低限のラインね。

だから、まずは1をチェックね。店舗数の多さや「どこの店舗でも受けられる」というセールスポイントを打ち出しているサロンも多いけど、自分の生活圏内になければ意味がないでしょ。

脱毛サロンに行くというのは、それなりに気持ちが高まっていないと行けないでしょ。いくら身近になったといえ、やっぱり人前で肌を露出するわけだし、その日身につける下着や洋服、事前処理など、なんとなく気になることはいくつかあって、近所のコンビニにすっぴんで行くのとはちょっと違うでしょ。

「せっかく予約が取れたのに、なんとなく準備が面倒だし、遠くて行く気持ちが失せてしまった」といったことがないように、生活圏内にあるサロンを選ぶことはとても大切よね。

「無期限」「回数制限なし」もしっかり利用しなきゃね

次に料金ね。
これは今本当にどこも安くなっているから比較が難しいわね。でも自分の希望部位のキャンペーンをしているサロンがあるならそれは試してみる価値があるわね。

脱毛は1回で効果が出るものじゃないから、そのキャンペーンが最低2回は施術できるものであることもポイントね。もし1回というキャンペーンなら、それはパッチテストのようなものと考えて、効果よりもサロンやマシーン、エステティシャンとの相性を見極めるためと考えたほうがいいわね。

でも、2回以上受けられるキャンペーンだと、ある程度効果も感じられるはずね。ただ、「無期限」「回数制限なし」というものも、概ね予約が取りにくかったり、どうせ安いからもういいや、という気持ちにもなりかねないから、そのあたりの見極めも大切ね。

それから、「全身」か「部位」かでサロン選びも大きく変わるわね。最初から「全身」が希望なら「全身」専門のサロン同士を比較したほうがスムーズね。

もちろん「全身」より「部位」のほうが安く手軽にはじめられるわ。脱毛サロンが全く初めての人はまずは「部位」からスタートして、問題がなければ「全身」にすることがオススメね。

「部位」から「全身」に切り替えると、総額負担が「全身」より高くなるという話もあるけど、「部位」のキャンペーンを上手く利用すればそんなこともないわよ。

脱毛サロンデビューで、ツルツル美肌ね

脱毛サロンデビューしよう!と決意したのに意外とがっかりさせるのが「初回カウンセリング」ね。これは今ほとんどの脱毛サロンでやってるけど、「せっかく脱毛しようと思ってサロンに足を運んだのに、説明だけで何の施術もしてくれなかった!」とがっかりする声も多いわね。

サロン側も契約上トラブルが起こらないように、まずカウンセリングシステムを導入しているけど、受ける側はここで一気にテンションが下がってしまうかもしれないわね。

それからカウンセリング後に、次の予約をとるために当日に入金を迫られるケースも少なくないわね。例えその後の脱毛に使えるからといっても、カウンセリングで数百円とられたり、何らかの契約書にサインをする必要に迫られたりするのは、あまりいい気分がしないかもね。

でも、ここは脱毛サロンデビューの最初で最後の関門と理解して、そこさえ乗り切れば、あとは楽しく定期的にサロンに通え、通うほどにツルツルの美肌が手に入るわよ。

初回のカウンセリングは、どのサロンも説明だけで終わりで、しかも次の予約をとるために、その日に何らかの契約か入金をするもの、ということを頭に入れておいたほうがいいわね。

予約の際(ネット予約であっても)、初回にかかると考えられる金額、次の予約がとれる日程の目安、印鑑の有無などについてはあらかじめ把握しておいてカウンセリングに行くと、すべてがスムーズに運ぶわよ。